島根県防災訓練が行われました

 

平成301130日(金)さくらおろち湖周辺、自転車競技施設にて島根県防災ヘリコプターを使った防災訓練が行われました。

 

 

今回の訓練は自転車競技施設付近の山林に要救助者がいるという想定で、防災ヘリコプターにより上空から救助をするというものでした。

 

 

ヘリコプターの大きなプロペラ音が鳴り響き緊張感が漂うなか、島根防災航空隊と島根県消防学校から参加した27名の皆さんは

迅速かつ安全に救助訓練が行いました。

 

 

 

日頃から行われている地道な訓練によって、突然起こる災害や遭難などの救助に対応して頂いているのだと実感しました。

 

 

参加された隊員・職員の皆様、大変お疲れ様でした。