さくらおろち湖祭り2018が開催されました

 

平成301014日(日)さくらおろち湖祭り実行委員会主催による、『さくらおろち湖祭り2017』が開催されました。

 

当日はお天気にも恵まれ、約3000人の方が会場へ足を運んで下さいました。

 

 

メイン会場のさくらおろち湖ボート競技施設に設置されたステージでは、オープニングとして三刀屋高等学校吹奏楽部の歌や踊りを交えた演奏から始まり、第4回さくらおろち湖写真コンテスト表彰式、ダンシングエンジェルズによるキッズダンス、しまねっこを中心とした流域ゆるキャラのダンスやクッキーのプレゼント・記念撮影で会場は盛り上がりました。

 

 

午後からは、平田踊らにゃSONSONによる華やかなよさこい踊りや、仁多民謡教室の演奏や大人顔負けの子どもさんによるどじょうすくい踊り、ダイナミックな仁多乃炎太鼓の演奏、オロチを題材とした奥出雲神代神楽社中・深野神楽こども教室の演目と盛りだくさんとなっており、来場したたくさんの方々が足を止めてステージに見入っていました。

 

 

会場内外では催しとして、花馬車の運行、めだかすくい、凧揚げ、ゴーカート体験、VRカート体験、レガッタ体験、カヤック体験、絵画や写真コンテスト入賞作品の展示、バター作り体験、など多数行われており、来場者の皆さんはそれぞれお目当ての催しを楽しんでいました。

 

 

 

また、テント村では地元の食材を使った飲食ブースなど20店鋪が並び、行列ができ完売する程の大賑わいとなりました。

 

 

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。