宍道湖産ヨシの選別ボランティア活動H29.5.21

5月21日(日)さくらおろち湖周辺にある農村体験施設にて、3月に刈取ってきた宍道湖産の

ヨシの選別作業ボランティア活動(2回目)を行いました。

 

さくらおろち湖周辺の環境美化・保全活動や斐伊川流域交流事業の活動の一環で、

宍道湖産のヨシ活用プロジェクトを行っています。

 

そしてこのヨシをさくらおろち湖周辺にある、さくらおろち牧場の厩舎(馬小屋)の壁材として使用する為に、

ヨシの選別作業が必要となり、総勢12名の皆様にご協力いただきました。

 

当日は夏日となり、大変日ざしの強い中でしたが、途中休憩を取りながら選別作業を行いました。

そして参加された子供さんは、作業しながらも一番長いヨシを探し集めたり昆虫観察をしたりと、楽しんでおられました♪

 

その甲斐あって、さくらおろち牧場の厩舎の壁材が整い、今後のヨシ壁作りに活用したいと思います。また、選別されたヨシを使った、

子ども向けのワークショップを夏休みに開催したいと思っております。

 

 

併せて、使われないヨシはヨシチップとして裁断し、今後ヨシチップ活用方法を検討していく予定です。

 

 

 

暑い中ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。