みーもスクールが開催されました!

11月2日(水)に奥出雲町立三沢小学校の3・4年生を対象に『みーもスクール』が

NPO法人さくらおろち主催で開催されました。

今回で2回目のみーもスクールは『おいしい間伐』という内容で、間伐についてのお話と

バームクーヘン作りとクロモジの爪楊枝作りに挑戦しました。

 

気の伐採は、森とって良くないのでは??と思われがちですが、間伐って森づくりにとても

必要なこと、森が人間にとって自然の恵みをもたらしてくれる仕組みなど子供たちは

勉強しました。

 

そして、木の年輪にちなんでバームクーヘン作りなど大変な作業を皆がんばって作りました。

子供達からは、「バームクーヘン作り大変だったけど皆と協力できてよかった」

「木のことが知れてよかった」など、良い体験になったようです。