ワカサギの卵無事に孵化しました!

4月にさくらおろち湖へ放流したワカサギの卵が無事に孵化しました。

斐伊川漁協協同組合の方により、ワカサギの卵1300粒を収めた卵のベッドである

卵床を引き揚げショロ枠を確認したところ見事に孵化し、放流に成功しました。

ワカサギの稚魚たちは、11月上旬頃には5~6㎝くらいに成長し、3月上旬頃まで少しずつ成長を続け

大きくなるそうです。

外敵(外来魚・野鳥)から逃れたくさんの稚魚たちが大きく育ち、冬には釣りが出来るよう楽しみにしています。