さくらおろち湖の里山ボランティア~ごみを拾い馬と遊ぶ

10月24日、松江市や出雲市から参加した親子連れなど23名が、さくらおろち湖 周辺の環境美化活動を行いました。

紅葉がはじまった山々の景色を楽しみながら のボランティア活動でした。

ゴミ拾いを終えると、道の駅おろちの里の田舎料理 バイキングでお腹を満たし、里山の循環型農業についての講義を受けました。

「森の木をぜんぶ切ったら?」「かぶとむしがたくさんくる森って?」など、子どもたちにも伝わるような対話型の楽しいお話でした。

最後にさくらおろち牧場でのホースセラピー体験を行い、この日のイベントを終了しました。