ランニグバイク大会が開催されました。

10月18日(日)に雲南市尾原ダムにある尾原ダムキッズバイクパーク〝OROCHI“にて 『ランニングバイク大会』が開催されました。  

今大会では、雲南大会と島根大会が開催され約80人のキッズ達が熱い戦いを繰り広げました。  

小さいお子さんが、一所懸命に頑張る姿に微笑えんでしまいますが、彼らの顔は真剣そのものもう立派なレーサーであり、真剣勝負でレースに挑んでいました。  

さて、ランニングバイクとは??  

自転車のようにペダルもブレーキもついていない玩具ですが、どうやって進のかは、ただ地面を蹴って進むだけ。  

ですので、誰に教わるでもなく自然とバランス感覚を養い小さいお子さんから乗ることもできます。  

なので、なんとこのランニングバイク大会は、2歳から出場できる世界最年少レースでもあります。  

そして、ゆくゆくはBMXレース、MTBレースなどの競技へと幅が広がり、次なるステップへと進みこの島根からも世界に羽ばたく選手がでてくるかもしれませんね!