さくらおろち湖の里山ボランティア~竹細工に挑戦

晴天となった9月5日、松江市などから参加した14名が、自然体験活動を行いました。

はじめに、あらかじめ伐採した竹を切ったり割ったりして加工し、その後、炭火を使ってご飯を炊きました。

炊きあがったごはんで昼食をとった後、竹のおもちゃづくりにチャレンジ。参加者は、身近な里山の竹に対する関心が深まったのではないでしょうか。