環境体験学習~田井小学校・深野川の生き物調査

6月19日、雲南市立田井小学校の3、4年生児童9人が、環境学習の一環として深野川の生き物調査を実施しました。


この日は、小学校前のテラスで調査前のガイダンスを受けた後、学校近くの深野川をフィールドに、生息する生き物を採取しました。 児童たちは、トビケラやヒラタカゲロウの仲間など採取した生き物を生息域毎に分類しました。


学校近くの採取ポイントは、調査結果によれば、清流域の「親しめる水環境」 だったようです。