わらの家づくりワークショップ(2回目)を開催しました。

現在、尾原ダム周辺の下布施農村体験施設内にホースセラピー施設を整備しており、その建物の一部の壁を自然素材の「わら」で作ります。

今回、誰でも家づくりに参加できる「わらの家づくりワークショップ」を計画しました。(作業毎に3回に分け実施します)

この度、第2回目の「泥塗り。まずはの下塗りの回」を実施しました。

 

第1回目で積上げたストローベイル(わらのブロック)に泥を塗り壁の下地作り作業を実施しましたのでご紹介します。

作業日時:平成25年11月3日(日)14:00~16:00

作業内容:泥塗り。まずはの下塗りの回

参加者数:総勢27名、うち大学生5名、中学生以下10名 (雲南市、松江市、広島県、愛知県) 当日は小中学生、大学生を中心に参加され、素手で泥を塗り込みながら、笑顔あふれる作業風景でした。

次回第3回が最終回です。